BLOG ブログ
ブログ
ブログ

技術とお金がなくてもできる画像編集

技術とお金がなくてもできる画像編集

こんにちは!窪田です。
thawで使っている写真はほぼ全て私自身で撮り、編集しています。
今回はそんなthawの写真撮影および編集について、ご紹介します。
 
編集はすべて無料のサービスを使っています。

最近は曇りの日の縁側で撮影することが多いです。100%自然光にて撮影しています。
自然に良く見える位置や配置はないかなあ と、あれこれモノの位置や自分の位置を変えて、1回で100枚以上撮ることも珍しくありません。
体をぐっと固めて息も止めて撮るので、体はこるし軽く酸欠になるし、撮影後はとっても疲れます。
 
ちなみに漆喰を塗った板を商品の背景にしています。

カメラはEOS kiss Mを使用しています。以前はスマホのカメラで撮影していたのですが、やっぱりちゃんとしたカメラで撮るほうがきれいに撮れますね。
キャノンのサイトへ画像を送って、pcに画像を保存します。

画像編集でしばしば使っているのが無料画像編集ソフトのPixlr X。
写真のなかで床が見えてしまっている部分を白くしたり、ちょっと気になるところを修正したり。なんてことはない、基本的にペンツールばかり使っています。
レイヤーなど全く使いこなせていません。

メインの画像編集はpcに元から入っているマイクロソフトのフォトから行います。
雰囲気を変えるフィルターはかけずに、実物を見たときの印象に近づくように明るさなどをちょこちょこ変えていきます。
同じモノの色違いを何枚かアップする時は、できるだけモノの位置が同じになるように一生懸命画像サイズを調整します。

困るのがpcで見た時とスマホで見た時の色の違い。
pcは色の再現重視で選んだので、ナチュラルな色合いで見ることができます。一方スマホで見るとpcで見るより鮮やかな画像になってしまいます。
商品の注意事項に「お使いの端末によって色の見え方は変わる」と注意書きをしていますが、 本当にそうなんですよね..。



写真はとても大事だと思うので、素人なりにできるだけのことはしています。
道具を増やしたくない、技術やお金はない!という方にも参考になったのではないでしょうか。
ではまた!